考え方を考える(対比)


すみません!!週一で更新するとか言っといて



二か月も空いちゃいました(笑)





別に病気になったとか怪我したとかはまったくないのですが、

仕事が忙しいことと、若干モチベーションが低下していました。


寒くなってきたことが原因だと思うのですが、年に何度かある

人生のドローダウン期ですね。


自分にとって色々な物事が思うように進まない、このドローダウン期は

年に何度か訪れる恒例の行事というかパターンになっています。

そう、季節が当たり前に変わる様に自分にとっては当たり前の事。


だから今はドローダウン期なんだなと認識してガードを固め

耐えています。来るべきアップトレンドに備えて。




しかしメンタルは非常に万全で、これが人生の年輪を重ねてきた

経験と言えるのかもしれません。

人生はいい時悪い時があり、ずっと好調なんてことはあり得ない。

そしてそれはこれからの人生死ぬまでずっと続いて行く。

それをしっかり認識して客観視できている今の自分は

昔の自分を超えていると思います。



夏の暑さや冬の寒さに、この世の終わりだと嘆く人はいないでしょ?

それは繰り返されるパターンを知っているから。


俺はそこまで長く生きてはいないけど、これまで楽しい瞬間も苦しい時も

あったし、だからこそこれからも繰り返し続くと推察できる。

今は中々物事が思うように進まないけど、きっとそろそろ突破できるような

気もしているので、しっかり少しずつでも日々精進していきたいと思います。



簡単な近況報告となりましたが、そろそろ本題へ!








さて、突然ですがあなたはランチに入る店をどのように

決めていますか?




値段が安い店ならどこでもいいでしょうか?

それともお腹いっぱいになれないと嫌かな?

せっかく外食するのだから家では作れない特別な料理が食べたいのでしょうか?

なんとなく歩いていて目についたからという人もいれば、

いつも通っていている馴染みの店に行く

という人もいるかもしれません。



お店選びの尺度は様々で、性別、年齢、年収によっても

大きく違うでしょう。


でもそんなバラバラの人達でも

全員に共通することが一つあって



理由を持って店を選んでいるという事です。


「私はなんとなく歩いて目に入った店に入ってるから

理由なんて考えてないもん!」


という人がいるかもしれませんが、ランチで三千円以上する

店にはふらっと入らないでしょ?

それは三千円がランチにしては高いと考え、

無意識に選択肢から排除しているから。



こういった例からも分かるように


人は皆理由を持って選択を行っているのです。



そしてその多くは自らの自覚なしに無意識のうちに行われており、

行動に反映されます。



当たり前といえば当たり前のことなのですが、

人の考えや自分の考え(思考プロセス)を考えることって

ものすごく可能性を感じるんですよね!



このブログで度々書いていることですが、

考え方によって人の行動が変わるのであれば

その考え方を分解し明確化することによって

人や自分をコントロールできると思うのですよ!






例えば今自分が忙しいとかいいながらも仕事を続けられているのは、

専業の生活と対比して今の方がずっといいと思えるからです。

私は堪え性が無い駄目人間と自覚していますから、

もし仮に専業生活をしたことがなければもう仕事を辞めているでしょう(笑)


時間が無いからできないという言い訳をしなくなったのも、

専業時代に時間がいくらあっても大したことができなかったからです。

フリーの時間がいくらあっても自分はやらないから、

時間があればできるとは思わなくなったのです。



この例では過去の経験と現在の状況を対比して考えています。

これはよくある思考パターンだと思いますが、

対比して考えることによって、堪え性の無い人間が

そこそこ働ける人間になったと言えるでしょう。


考え方で行動が変わっていますね!

対比軸を作るという意味では専業生活は

無駄では無かったのかもしれません。





これはほんの一つの一例であり、対比というのは

考え方の一つのジャンルに過ぎず、他にも考え方が

たくさんあると思いますし(まったく知らないが・・)

自分が無意識に行っている行動を分析してみるのも

とても良いでしょう。特にトレードには。





人はガツッ!っとパズルの最後のピースがはまるような

ぴったりな考え方や言葉に出会ったときに、強力に動機づけられ

行動が変わり、それこそが凡人が優秀な人を超える手段になると信じています。




まだこういった対比して考えているであろうアイディアはたくさんあるので、

日々考えて紹介していけたらと思います!


今日はこの辺で!



スポンサーサイト

10pipsで良くないすか?



FXトレーダーで勝ってると言えるのは

月に200~300ピップス

を安定的に取れるスキルがあることだ。



なんて漠然と思っていたし、たしか以前に書いたことがあるんだけど

本当にそうかな?

勝手に自分で決めつた固定観念なんじゃないの?


と最近思えるようになってきた。



仕事が忙しくてトレードの時間があまりとれないうえに、

給与があるから勝てなくても深刻なダメージは受けない状況に

あるからこういう発想が生まれた節は大いにあるが、

お金増えてるなら何でも良くない?

ボタンをピコピコ押してるだけで金増えたらうれしくない?

お金いらないんですか?



確かに毎月200p,300pも安定してとれるならすごいことだし、

資金の増加率もすごいのは分かるんだが、

俺の場合たくさん稼ごうとすると長い時間見てないと無理だし、

疲れるし時間勿体無いと思うようになってきた。


専業のような生活を3年もやってきてすっごい今更なんだけど、

たぶん俺はチャートに長時間向き合うスタイルは向いていない。

集中力ないんだもん。



今みたいに仕事終わって帰ってきて長くても一時間くらいで切り上げる。

休日予定が無い日にがっつりやる、というトレードとの付き合い方が

一番自分に合ってるし、そっちの方が時間効率がいいエコな勝ち方だ。

大袈裟でなく全盛期の10分の1もチャートを見ていないですんでる。


疲れて時間もかかる100pより、楽な10pの方がいいというのが

自分のスタイルで落ち着いてきた。



いくら勝ってすごいとかは相対的な尺度であって

自分的に満足できるかどうかの方がすごい大事な事。

それが無かったらいつまでもフラストレーションが溜まって

メンタル安定しないから。




そもそもボタンポチポチするだけの事にみんな高望みし過ぎなんだよ。


ボタンポチポチしたら金増えたw

最高かよw


くらいでいいだろ。



ちょっと話は変わるけどよく思うのは

まだ手法とか考え方が固まらない人は

他人の情報は遮断して、トレード会社のオフィシャルな情報と

トレード本だけ頼りに自分の頭で試行錯誤した方が

よっぽど勝てるようになる確率は高いと思うことが良くある。


まぁ他人の情報に惑わされるのも成長過程で避けて通れない

ことなんだけどね。





例えへぼトレーダーと呼ばれようとそんなに勝ててなくても

自分がいいならそれでいいじゃない。


そう思えた時見える景色もあるだろうし、更なる成長を生むかもしれない。

トレードは俺の人生の一部であって、大切なものだけど全てではない。




俺はエコトレーダーを目指します。

でもお金は欲しい。




ブログを書いた=考えたという事



昔書いた記事商材を自分で作るでも書いてるんだが

一向にアウトプットに改善が見られない!!


要するにブログが更新できないことだったり、ノートに考えをしっかりまとめることが

まったくできていない。


あっ自分のことです。




このブログも何回も書こうと試みたものの全然まとまらず、

自分しか意味が分からないメモ帳みたいなクソ記事が

量産される始末。



ブログは人の為というよりは自分の考えをまとめる為に

書いているわけで、書かないということは考えることを放棄している

のと同義なわけですよ。

これは非常によろしくない状態です。



なぜ書けないか?


理由を挙げるとすれば

文章を書くのは大の苦手だし、忙しいし面倒だし・・・






そうなのです!


文章を書くという事は面倒なことなのです!

言い換えると

考えることは面倒なことなのです!




だからみんなやりたがらないし俺もできてない。


皆さんが考える通りに、ジャンルを問わず何か成果を上げたいならば

考えをまとめ推し進めていくことは不可欠です。

だからやらなければならない。





自分の考えを人に分かるように外に押し出すということは、

自分の理解力を高めるにとどまらず多くのメリットがあります。


まず反復することによって文章を書くのが上手くなるという

ことです。


スポーツでも仕事でもずっとやっているから始めたころと

比べ物にならないくらいできるようになる。

コツを掴むという表現があるが、作業のパターンやテンプレートを脳が学習し

先回りして効率よく動けるから質も速さも上がる。


先ほども書いたように文章を書くことは考えたという事、

論理構成が上手くなるということだから、これほど上達したい

スキルは他に見当たらない。

どんな仕事にも必要なスキルだし、もちろんトレードにも絶大な効果をもたらす。


文章を上手く速く書けるようになったらレポートでも

メールでも応用がきくし一石二鳥。


正に最強なスキルなわけだから文章の練習を反復して

絶対に獲得しなければならない能力だ。




更に言えば自分の書いた文章がお金になる可能性もある。

本でも商材でもだが、著者はかなり書くのが面倒なはずだ。

それもそのはず、書いてる自分自身が自分が何を言いたいのか

考えながら書くからだ。

大まかに書くことは決まっていても、自分の文章を見ながら

あぁでもないこうでもないと頭を悩ませながら書き進める。

そうして文章はできあがるし、人様に見せられる状態に仕上げて

自分自身に新たな気づきが生まれたり理解が深まる。


だから文章を書くという事はいいことずくめだね。

金も入って自分の理解も進む。

内容が役に立たなかったら本の読み手が被害者と言えるくらい。

金払って時間も使い著者のアウトプットに付き合わされてるんだから。






そんなこんなでこれからの目標


いっぱい文章を書いて練習する!!


ブログでもなんでも。

できればブログは週一目標で。


反復して習慣になればもっと労せずに速く上手く

書けるようになるはずだ。そうすればもっと成功できる。


今はクソみたいな文章ですがもし上手くなってきたら

こっそり教えてくださいw




それでは!

暑さに負けずがんばりましょ!





| NEXT>>

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

資金捻出



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


最新コメント
人気記事ランキング
ブログパーツ
サイト内ランキング
おすすめ録画ソフト
トレードの見直し検証に 一回買えばずっと使える
プロフィール

池上

Author:池上
現在不動産会社でちんたら働いてます...(笑) FXもだらだらやってきて3年位。

昔から特に何に対してもマジにならずにここまできたからか、その反動で今頃なにかでかいことをしてやろうと意気込んでるよくいる奴です。

夢はFXで安定した収支を出せる様になる→仕事やめて専業トレーダーになる→レベルを上げる→パソコン一台持って旅にでる→二年くらい経つ→帰ってくる→何かする

自分に厳しくなるために、行ったトレードの事や日常の事などを週5回位の頻度で日記代わりに書いていく予定です!

よろしくお願いします☆


※追記

2012年5月からフライング専業に。
案の定なかなか勝てない日々を送ってます(ノД`)


※追追記

約3年の専業生活を経てほぼ
強制退場。
現在リベンジのために
なんとか働いてます(ノД`)

RSSリンクの表示
QRコード
QR